スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・聖刻忍者

今月は完全に沈黙していましたが、最後の最後で記事を書くことができました。

今回は久々に聖刻忍者のデッキ紹介です。



ブルーアイズのストラクで新しく出た新規カードを投入して見ました。

まあ、それは前回言ったか。




自分は魔導に乙女を入れるという下衆な真似はしません。強いですけどね、乙女。















というわけで、デッキレシピ。















【真・聖刻忍者】


カオス・ソルジャー 開闢の使者×1

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×1

カオス・ソーサラー×1

聖刻龍 トフェニドラゴン×3

聖刻龍 シユウドラゴン×3

聖刻龍 アセトドラゴン×3

エレキテルドラゴン×1

カース・オブ・ドラゴン×1

機甲忍者アース×1

忍者マスターHANZO×3

成金忍者×1

A・ジェネクス・バードマン×3





大嵐×1

サイクロン×3

強欲で謙虚な壺×2

死者蘇生×1

増援×1

召集の聖刻印×2

銀龍の轟咆×1





忍法 超変化の術×2

竜魂の城×2

リビングデッドの呼び声×2

激流葬×2






EX:

聖刻龍王 アトゥムス×2

迅雷の騎士 ガイアドラグーン×2

セイクリッド・トレミスM7×1

フォトン・ストリーク・バウンサー×1

甲虫装機エクサビートル×1

No.61 ヴォルカザウルス×1

終焉の守護者アドレウス×1

ラヴァルバル・チェイン×1

H-Cエクスカリバー×1

蒼眼の銀龍×1

スクラップ・ドラゴン×1

スターダスト・ドラゴン×1

ブラック・ローズ・ドラゴン×1















デッキレシピはこんな感じです。

前回と何が違うかというと、超変化やリビデ、成金の数が1枚抜け、代わりにバードマン、竜魂の城、銀龍の轟咆などが入りました。

前回でもできることは結構多い感じでしたが、それを少し削ってさらにできることを多くした感じです。

新たなワンキルルートも確立できたのでご紹介したいと思います。















で、今回のキーカードはというと、まずストラクで新たに入った『竜魂の城』とエクサビートル。

こいつらが新しいワンキルルートの鍵となります。

ちなみにこのルート、相手がサック+トークン×2の状態でも殺せます。






で、その条件は、



トフェニ

シユウ

聖刻龍1枚(☆6になれるもの)

竜魂の城





の4枚でOK。






場に竜魂の城がある状態からスタート。















トフェニss



シユウss



デッキからエレキテルss



シユウ+エレキテルでアトゥムス



アトゥムス効果でレダメデッキからss



レダメ効果で墓地からトフェニss



レダメリリースで聖刻(☆6)アドバンス召喚 ☚ポイント!!



トフェニ+聖刻(☆6)でエクサビートルss



アトゥムスをガイドラにエクシーズチェンジ



竜魂の城発動 レダメ除外でガイドラ700バンプ



エクサ効果 自分の場から竜魂の城を墓地に



竜魂効果でレダメss



レダメ効果でエレキテルss




エクサをガイドラにエクシーズチェンジ



総攻撃(2600+700+2600+2800+2500=11200ダメ)








レダメを1回リリースするのがこのルートのポイント。

この場合だとエクサ効果でサックを墓地に送った挙句、無防備なトークンに貫通2発が飛んでくるので即効で死にます。

ヴェーラーで死ぬとかカカシ先生で止まるとかのタラレバはあるんですけどね。















レダメが制限になってからは、いかにレダメの攻撃力を元に戻すかが重要な鍵になったと思います。

そういうわけでバードマンを採用しているわけですが、今回銀龍が出てくれたおかげで、さらにバードマンの活躍が増えました。




例えば、竜魂ワンキルの手札条件を竜魂⇒バードマンにすると、







トフェニss



シユウss



エレキテルss



シユウ+エレキテルでアトゥムスAss



アトゥムスA効果でレダメss(素材はエレキテルを切る)



レダメ効果でトフェニss



トフェニリリースで聖刻出す(通常召喚でもOK)



エレキテルss



トフェニ+エレキテルでアトゥムスBss



アトゥムスB効果でドラゴンXss
(素材はエレキテルを切る。デッキから出すのはなんでもOK)



レダメ戻してバードマンss



X除外でレダメss



レダメ効果でエレキテルss



アトゥムスを2体ともガイドラにチェンジ



バードマン+エレキテルで銀龍シンクロ



総攻撃(2600貫通×2+2500+2800=10500ダメ ※耐性付き)
















ミラフォを恐れずに殴りに行けるのはかなり心強いです。

ついでに次ターンにエレキテルが帰ってくるというおまけ付き。















とまあ、新しいギミックはこんな感じ。

ただ、相変わらず特殊召喚を封じられるとキツいです。

オピオンとか出たら終了です。





まあ、お遊び程度に使うのが無難です。ワンキルですし。

なお、地味に魔導と相性がよかったりします。なんだかんだで相手が動く前に殺してるからかなあ?







スポンサーサイト
プロフィール

nowest103

Author:nowest103
私のブログにようこそ!!

どうぞごゆっくり。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。