スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり嫌い

今日は24時間テレビをやってるみたいだけど、新聞のテレビ欄を見た時の感想。






あれはひどいね。










なんか知らんが、全部病気の人とか障害持ちの人とかの話じゃん。

まあ、『愛は地球を救う』がテーマなわけだけど。









でも、俺としてはそればっかりはイヤだな。










病気であることを知ってもらって、多くの人に関心を持ってもらうことはいいと思う。

でもそれを利益不利益の領域に持っていくこと自体には俺は良くは思わない。






その話がハッピーエンドならまだしも、『死』という結末を『感動モノ』に仕立て上げるのはどうなのだろうか?







悲しいことを脚色して、形を変えて、『娯楽』に仕立て上げる。

それは正しいことなのか?
















その話の結末は、その人が望む形へと作るべきだ。






だけど自分の身にどんな悲しい話があったとしても、その結末を『自分の手』で、きちんと正しい形で終わらせたい。














悲しい物語は悲しいままでいいのだ。
















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

nowest103

Author:nowest103
私のブログにようこそ!!

どうぞごゆっくり。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。