スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆を紡げ!! TF5攻略日記 30日目

とうとう龍可のイベントも最終回。

前回ショックを受けまくっていましたが、果たして今回は…?








というわけでイベント4回目いってみよー。













































































































DSCN4007.jpg

今回は珍しく龍亞が龍可を連れて主人公を起こしに来ます。

というのも、ルチアーノ戦以来龍可の様子がおかしい、とのこと。















DSCN4011.jpg















DSCN4018.jpg

DSCN4021.jpg

龍可は「大丈夫」と言い張りますが、表情が優れません。















龍亞は2人に街に行くことを進めます。

外に行けば龍可の心も晴れるだろう、と。









そこで主人公と龍可は外に出かけるのですが、龍可の表情は一向に晴れません。















DSCN4026.jpg

結局、何も変わらないまま龍可の家に帰ってきてしまいます。















DSCN4031.jpg

龍可がふさぎ込んでいる理由について主人公に尋ねる龍亞。

理由といえばやっぱりルチアーノの一件でしょう。















DSCN4032.jpg

しかし、その時、















DSCN4032.jpg

なんと龍可が倒れてしまいます。

龍亞が起こそうとしますが龍可は起きる気配を見せません。















DSCN4041.jpg

DSCN4042.jpg

そこで龍亞が以前にもこのようなことがあったことを思い出します。

その時、龍可は精霊世界に逃げていたのだから、今回もそっちに逃げてしまったのでしょうか。















DSCN4043.jpg

すると、突然龍可のカードの一枚が光り出しました。















DSCN4044.jpg

現れたのはなんとレグルス!!(こいつはビックリだ)

レグルスが言うには、やはり龍可は精霊世界に逃げ込んでいる様子。





そして、レグルスは主人公に龍可を迎えに行ってやってほしいと頼みます。















ということで、主人公、精霊世界へ!!(何




















<精霊世界>



DSCN4052.jpg

DSCN4053.jpg

DSCN4055.jpg

森の奥深くの方で龍可を発見。

しかし、誰も信じようとしない龍可は主人公たちを拒絶します。
















DSCN4057.jpg

そして、ついにラストデュエル!!















【龍可イベント:4回目】


最後は龍可との一騎打ち。デッキはパートナーデッキがそのまま相手になる。

わざと弱く組むのもよし、ガチデッキでガチンコ勝負をするのもよし。





とにかく、このイベントに関してはアドバイスのしようがない。



















<デュエル後>


DSCN4060.jpg

DSCN4061.jpg

めでたく龍可の心を再び開いた主人公。

レグルスに見送られ、現実世界へと戻ります。















DSCN4063.jpg

現実世界でも龍可が目覚めてくれました。

これにて一件落着。















DSCN4067.jpg

今回はさすがに龍可もひどく傷ついたようです。

しかし、そんなことがあっても後ろ向きにならないように決意する彼女でした。















【 龍可編 - END - 】
























次回予告!!



次回はモブ攻略に戻ってみます。

攻略するのは委員長こと『原 麗華』!!





前作(TF4)で眼鏡をかけていなかった真相が今、明かされる…?




















というわけで、今日はここまで。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

nowest103

Author:nowest103
私のブログにようこそ!!

どうぞごゆっくり。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。