スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオス・リチュアハンデス (プロトタイプ)

かなり久々なデッキ紹介です。

今回は、前々から煮詰めていた【ハンデスリチュア】をTF6で構成したので、それの発表。




いかんせん、ライロと組み合わせようとすると恐ろしく回せない回らないので、あっさりカオス化してみました。

まあ、とりあえず基本構造だけ考えたので、至らない部分はあるけれど。















【カオス・リチュアハンデス】


シャドウ・リチュア ×3

ヴィジョン・リチュア ×3

ライトロード・ハンター ライコウ ×3

ライトロード・マジシャン ライラ ×2

リチュア・ビースト ×2

リチュア・アビス ×2

A・ジェネクス・バードマン ×2

ジャンク・シンクロン ×2

カオス・ソルジャー 開闢の使者 ×1

カオス・ソーサラー ×2

イビリチュア・ガストクラーケ ×3






リチュアの儀水鏡 ×3

ソーラー・エクスチェンジ ×2

光の援軍 ×1

サルベージ ×3

調律 ×2

貪欲な壺 ×1

ブラック・ホール ×1





激流葬 ×1

聖なるバリア ミラーフォース ×1











EX:


カタストル

ライブラ

ジャンク・ウォリアー

トリシュ

グング

黒薔薇龍

ミスト・ウォーム

レアル・ジェネクス・クロキシアン

アーカナイト・マジシャン

インヴェルズ・ローチ

ジェムナイト・パール

ラヴァルバル・チェイン

ダイガスタ・エメラル ×2

ガチガチガンテツ















死者蘇生とかサイクロンとか大嵐が抜けてるのでまだプロトタイプ。

あと、DT13弾のエクシーズ組は現実のほうで加えてみた。







基本的には、最初にガストクラーケでハンデスとピーピングを行い、後は墓地を肥やしながらシンクロやカオスモンスターで殴っていく感じ。

たまにクロキシアンが飛んでくる。






少々攻撃力不足が解消できてない気がする…















●リチュア・ビースト


儀式を繰り返す中継役とシンクロ&エクシーズ召喚を行うエンジン役をこなす。

コイツとシャドウでエメラルを出して、他のシャドウを戻しておきたい。








●リチュア・アビス


なかなか範囲の広いリクルーター。

コイツでガストクラーケすら持ってこれる。が、それならヴィジョンを持ってきてサーチした方がデッキ圧縮できる。





墓地に行ってもジャンクロンでシンクロ素材にしたり、ビーストで釣り上げてサーチ効果を使ったり。









●A・ジェネクス・バードマン


ビーストとのコンボもまた然りですが、時折ソーサラーとシンクロしてクロキシアンになっちゃう怖いヤツ。(だからソーサラー2積み)

大体はカオス組の召喚コストに使われる。








●ジャンク・シンクロン


闇属性でチューナーでシンクロしやすいと理由で採用。

調律でサーチついでに少々ながら墓地肥やしも出来るし。









●ダイガスタ・エメラル


コイツの使い方は結構重要。何を戻すかをちゃんと決める決めないでは全然違うことに。

まあ、貪欲な壺が制限になっちゃったから、その代わりって事。














回し方は某キングダムのリチュア・ロードと似てますが、それを行うのは序盤の方だけ。

魔法石の採掘などは抜いていますので、まだ回しやすい方かな、とは思いますが…









頑張れば相手の手札を先攻1ターンで2,3枚は削れるかと。

それだけ削れば相手はかなりキツイんじゃないでしょうか。







ただ、まだ試作段階なので今のところは参考程度に扱ってください。




















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

nowest103

Author:nowest103
私のブログにようこそ!!

どうぞごゆっくり。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。