スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、海外版

今回のルールの改訂で公認大会における海外版の使用が禁止されることについて、ちょっと駄弁ってみようかなと。

海外版をよく買う自分にとっては対岸の火事とはいかないので。















まあ、理由としては大会においてテキストを完全に理解できず、トラブルに発展しやすいからかなあとは思います。

英語版は結構タイミングとか対象とかを明確に書いているんですけど、英語が分からなきゃ結局は意味がないですもんねー。(笑)








あとは、米版は日版の高価なカードを安く採録する場合もあるので、日版の販売を促進して、逆に海外言語版を抑制するといったところでしょうか。

だったらしっかり再録とかして欲しいもんですけど。










最も、海外では元々日版は使えなかったので、そういう点から見れば妥当な判断のような気もしますが、流石に唐突すぎるなあ、と思う。

というか、海外版扱ってるところの打撃が半端ないんじゃね?















まあ、自分は一応基本的には大会用のデッキはほぼ日版で揃えてます。海外言語をよく使うのは大体ネタデッキですし、そもそも言語統一するレベルではないので被害はそんなに大きくはありません。

ただ、自分で当てた価値のあるカードやお気に入りのレアリティのカードがこれによって使えなくなったり価値が下がったりすることに関しては、正直複雑な心境です。





何より、このルール改訂によって海外版を取り扱う店が減ることが一番嫌なことです。















確かに海外版の高レアリティのカードは持ってて自慢できるので優越感に浸れる、ってところはありますが、自分にとって海外版の一番の楽しみは、日版にはないパックを剥くワクワク感を味わうことなのです。

日版パックを向くことも楽しいんですけど、それ以上に海外版を剥くときは興奮するものです。





シークレットは日版にはないし。










だからこそ、使用禁止は仕方ないとしても、この改訂で海外版が売られなくなったらパックを剥くこともできなくなりませんし、それに伴うあのワクワク感が薄れてしまうことは非常に残念なことだ、と自分は思うのです。

使えないカード剥いてもしゃーないだろー。















正直、この改定については僕は反対派です。もちろん、賛成の意見についても当然だとは思ってますが。

ただ、僕の遊戯王に対する魅力が大きく失われたのは事実だと思います。








まあ、買う量は減っても、たぶん海外版買っちゃうんだけどね!!













あと、懸念すべきはコナミはユーザーとかカードショップのことを考えているのかなー、ということ。

いや、ユーザーのことを考えてないのはいつものことだったか。(笑)








これを機に、日版の売上とか遊戯王ユーザーが増えれば問題ないんでしょうけど、海外言語ユーザー分は幾らか辞める人が出てくるんじゃないんでしょうか?

え? 俺たちはコナミの奴隷だから、結局日版に流れるだって?(せやな













とりあえず、自分としてはこれから先も海外版はチョコチョコ買っていきます。

ただ、全くパックを剥く魅力が失せてしまったら買わなくなるでしょうね。

そもそも、売ってくれるとこあるのか…?














はたして、今回の大規模なルール改訂は吉と出るか凶と出るか。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

nowest103

Author:nowest103
私のブログにようこそ!!

どうぞごゆっくり。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。